スポンサーリンク

憂鬱な生理日におすすめ山椒スープのレシピ

憂鬱な生理日におすすめ山椒スープのレシピ

女の子の日は生理痛もあって誰でも憂鬱です・・・(*´Д`)

肌も体調も敏感になっている期間なので、スパイシーなものは刺激になるので控えたいですが、
「山椒」は女の人にとって、メリットばかりのスパイスって知っていましたか?

山椒は、生理中にありがちな「手足の冷え」「むくみ」「軟便」などに効果があるとされています。

さらに、身体を内側から温めてくれる効果があるので、
生理痛も和らげてくれるそうなんです!!

 

私は生理中の一番重い日はご飯を作るのもダルイので、鍋にポイポイっと具材を入れて煮るだけの山椒スープが定番になっています!

これを、夕飯と翌日の朝食分作って食べれば、その周期は生理痛がほとんどなくなったのでホントおすすめです!!!!

 

生理2日目におすすめ手羽の山椒スープのレシピ

 

生理2日目におすすめ山椒スープのレシピ

作り方は、手羽元とセロリ・カボチャをコンソメで煮て、塩で味を整え、食べる時に山椒を振っただけ!

ポイント①お肉はコラーゲンたっぷりの骨付きの手羽を使いましょう!手羽先・中・元どれでもOK!
ポイント②生理不順など生殖器を整えてくれるセロリを入れましょう!葉も一緒にIN☆
ポイント③血管を拡張して血行を良くする働きを持つほか、美容のビタミンをたっぷり持つカボチャも入れましょう!
ポイント④コンソメ・塩味は普段より気持ち薄めに味付けしましょう。塩分はむくみの大敵です!
※注意※
山椒は女性の身体にいいスパイスですが、何でもかけ過ぎはNGです。
大きめのスープボウルなら2.3振りくらいが適量です(*´▽`*)
身体も内側からポカポカするし、肌も荒れないので是非試してみてくださいね☆

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。